2002年2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年
2014年20152016最近のトピックスGo Top PageFaceBook


 

2017年3月 卒業式 

三寒四温をくりかえし、春の訪れを感じる今日この頃、いやぁ、卒業式のシーズンですねぇ......。って、わたひ、娘のも孫のも入学式も卒業式も授業参観すら行ったこと無いですけど......。

でも、僕が週一で教えてる昭和音大、もうまるまる2年たつんですね、音響コースだけじゃなく照明やミュージカル、JAZZ、ポピュラーの学生からもお誘いがあったので行ってみた。

音大の卒業式っていいね! まず昭和音大シンフォニーオーケストラ(卒業生中心、今回卒業する連中も数人まざってる)の演奏から始まって卒業証書の授与は総代だけ、名前を呼ばれるのは卒業生全員だけど返事はみんな中々ユニーク。来賓の祝辞や送辞、答辞もコンパクトで、最後にまたオーケストラの演奏で終わり。その後みんなで写真撮影、謝恩会、二次会、三次会って感じ。いいね!!

.
普段はステージにいる連中が客席に 昭和音大シンフォニーオーケストラ 卒業おめでとう〜!!

....

   

 

2017年2月3月スロバキアフィルハーモニーDSD EDIT 

DSDで録音すると超高解像度ゆえ空気感まで録れる。が、編集はめちゃくちゃ大変。この業界で最も高価な「Pyramixマスコアシステム」を使ってもDSD Native編集は出来ない。編集が入る場合は結局PCM(DXD)に落としてやる事がほとんど。

唯一の例外はコルグの試作機「クラリティ」コイツだけが可能。....可能とは言っても試作機、使い勝手は極悪非道だし、ブツもサイデラとコルグのG-ROCKS Studioにしかない。使えるエンジニアもごくわずかしかいない。僕も何度か使ったのでメガネと虫眼鏡。それにもう少しの忍耐力があれば使える事は使える(と思う)。 なので、まずはDSDの元ファイルをAudioGateでPCMにダウンコンバートしてPCM上でテスト編集。試聴を重ねOKとなったら各リージョンがどう組み合わさってるかファイル名とオリジナルタイムスタンプを全部ログに記入して「クラリティ」で本番の編集。DSD編集ではトモちゃんの右に出る強者はどこにもいないんで全部おまかせって訳。

.
まずはワークルームのProToolsで 編集ログを書き出して トモちゃん、頑張って!!

....

   

 

 

2017年1月 スロバキアフィルハーモニー収録

デレクターのマリクさんは今回初めてだったケド、ホールのサポートエンジニア、スターク君は前回と同じ顔なじみ。サクサクとセッティングを手伝ってくれてすぐ準備完了。持ってきたシステムもバッチリ、今回テストする本邦初公開のDSDマルチレコーダーのチェックも終了。翌日から2DAYSの収録も無事に終え、外気温マイナス15度の極寒の中、打ち上げ! その翌日の朝、ブラティスラバを出発。東京に着くのは30時間後。

.
フィルハーモニックホール 録音室から見る 内部

.....

   

録音室Rack 前にセット

わたひ 本邦初公開 i-QuoliaのDSD Multi
     
トモちゃんとディレクターのマリクさん ホールのエンジニア、スタークさん 絶賛譜面チェック中のトモちゃん
     

 

2017年1月 スロバキア到着

先方で準備してくれたチケットはエミレーツ航空。ドバイ経由ウィーンへ行くルート。前回、香港映画のお仕事で行った時もこのルートだった。人気のエアラインらしいけどドバイではトランジットに6時間待ち。めちゃめちゃ時間かかるぅ〜!!!でもね、さすがドバイ、ま、お値段はともかく、空港内でも美味いもんがいろいろありますよ〜。
エアコンが効いてるとはいえ暑いドバイで6時間時間潰して寒いウィーンへ向かうんで服が大変。飛行機乗る直前にトイレでヒートテック着た。

ウィーンに着いたら空港でレンタカーを借りてスロバキアの首都、ブラティスラバへ。陸路60キロほど。中々雰囲気のある田舎道も含め皆さんビュンビュン飛ばしてますねぇ。ほら、そこ、道、凍ってるヨォ〜!! って訳でウィーンから東ヨーロッパ方面はレンタカーの保険が5割増しなんです。ついでに言うと先にオーダーしておかないとレンタカーのデフォルトはマニュアルミッションです(私は問題無いですが)。
この日の気温はマイナス7度前後だったけど積雪もなく無事到着。いつ来ても遠いなぁ〜ココは!!!!

.
やっと夜があけた頃ドバイ着 シャンパンとぉ.... 生牡蠣っすかね、やっぱ。

.....

   

車窓からドナウ河が

ボーダーも標識だけであっさり通過 スロバキアに到着。寒いです!
     

 

 

2017年1月 スロバキアフィルハーモニー収録準備

スロバキアフィルハーモニーの収録もなんだかんだで5回目。大晦日までケーブル作りに追われ、正月から持ってく機材を全部組み上げてチェック、大きさと重量を計りつつファイナルプランを作成。その間にもスロバキアのサポートチームと連絡をとりあってプランに細かい修正を入れる。全部クリアになったらパッキングして再度計量。今回は機材も多いのでトモちゃんにも来てもらうから重量は少しだけ余裕。無事にパッキングを終えた。で、家から携帯でオンラインチェックイン! 搭乗券は携帯にDLされるんで空港では専用カウンターで荷物を預けるだけ。超便利だけどiPhone電池切れたり無くしたら激ヤバやね。

.
五重の塔もライトアップで世間は正月気分 機材をならべて 全部チェック

.....

   
出発日にもケーブル作成 なんとか入りそう 搭乗券はiPhoneの中!!
     

 


2002年2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年
2014年20152016最近のトピックスGo Top PageFaceBook